無添加エイジングケア ビオサプ

洗顔料で肌の状態は変わるの?

 

なんでビオサプを使うと調子がいいんだろう・・?

 

 

ビオサプを使って2週間が経って、
よく考えるようになりました。

 

もともと乾燥肌&アトピーでしっとりお肌は憧れだったのですが、
最近はカサカサしない自分に驚いています。

 

 

 

 

 

そもそも・・

 

 

『洗顔料で、ホントにお肌が乾燥しなくなるの?』

 

 

と思っていた私でしたがが、実際体験して分かったのは、
洗顔料で肌は変わるということでした。

 

 

実際に体験したビオサプのホントをご紹介します。

 

 

カサカサ肌からの脱出できるか!?

もちろん、即日とは行きませんでしたが・・・

 

 

使っていくうちに、

 

 

ホントに乾燥しなくなりました!

 

 

 

正直、小さい頃からずっとお肌の乾燥は悩みのタネでした。

 

 

 

       乾燥する
        ↓
      かゆくなる
        ↓
        かく
        ↓
               肌がカサカサする
        ↓
     余計にかゆくなる

 

 

 

という魔のサイクルに突入すると、本当に苦しいんですよね・・。

 

 

 

 

そんな私でもなぜ、ビオサプでカサカサ肌から脱出できたのか?
その答えは、ビオサプのはたらきにありました^^

 

肌の仕組みとビオサプ

 

 

肌には1兆億個の菌がいて、善玉菌と悪玉菌
お互いに勝とうと日々、戦っているのだそう。

 

悪玉菌が優勢ならトラブルが多い肌になり、
善玉菌が多くなれば、うるおう土台がしっかりするんですって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてビオサプのはたらきは・・

 

 

 

   美肌菌と呼べる善玉菌を増やして
 
   お肌にとって最高の土台をつくり
 
   最高の状態をキープする!

 

 

 

という役目をしていたんですね ^^

 

 

土台からしっかりつくりあげるから、
ビオサプが美肌菌が育つ環境が整えてくれたから、
肌の状態が良くなっていたのだということが分かりました!

 

 

ビオサプ効果のホント

 

2週間使ってみて、カサカサしていた肌ともさよなら出来ました!

 

 

それはビオサプがしっかりお肌の土台を作って、
美肌菌を育ててくれたからだと思います。

 

 

とはいえ、しっとりするので
ニキビがあるような方には向かないかもしれませんが、
乾燥肌で悩まれている方は、試してみるといいかもしれません^^